VRについて調べてみた

VRについて調べてみた

トップ > ブログ > VRについて調べてみた

ブログVRについて調べてみた

バッキー バッキー 技術の進化はすごいですね…!

おもしろいこと

17.04.18

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

VRについて調べてみた

こんにちは、こんばんは、おはようございます。バッキーです!
最近テレビでちょくちょく見かける『VR』という言葉。
なんだか凄いものなんだろうな〜という事は分かるのですが、具体的にどういうもののことなのか説明してくれと言われると迷う…。
と、いうことで今回はそんなVRについて少し調べてみることにしました!

そもそも『VR』ってどういう意味?

VR…VR……ゔぁ、ゔぁら…、ゔぁ……?
調べてみた↓

VR=バーチャルリアリティ(virtual reality)

バーチャルリアリティ!
なるほどそうきたか。その発想は無かった。
意味は…

- - - - - -
バーチャルリアリティは、コンピュータによって作り出された世界である人工環境・サイバースペースを現実として知覚させる技術である。
時空を超える環境技術であり、人類の認知を拡張する。
( Wikipediaより )
- - - - - -

時空を超える。なんだか壮大ですね。
確かに二次元の世界へ少し近づく…という感覚ではあるので、時空を超えているのかもしれませんね!

また、こんな記述もありました。

- - - - - -
現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。(中略)古くは小説や絵画、演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している。
( Wikipediaより )
- - - - - -

なんということでしょう!
まさか絵画や演劇などもVRとは…これには驚きました。

私の中のVRのイメージって…こんな…

img

目元に少し重そうなゴーグルを付けているイメージしか無かったので、ビックリな事実です。

「古くは」とあるので、何十年何百年前からみると、絵画や演劇がVRとして時空を超えるものだったというのも頷けます。
でも実際、今の人間はそれをも超えていこうとしているので、本当に人間の探求心や好奇心は絶えないものなんだなぁと思いますね。(いいぞ、もっとやれ!)

 

徐々に浸透しているVR

実際に使っている人は…残念ながら身近には居ないのですが、VRゴーグルを使ったゲーム機も販売されているようです。

公式サイト:PlayStation®VR

img2

( 画像元:Amazon )

近々ゲームセンターにも、VRを使ったゲーム機が並ぶようで今から楽しみです。
シューティングなどが主になるのでしょうか…?
リズムゲーや格ゲーもVRになる?と考えるとわくわくします!

 

ゲームまではちょっと…という方はショッピングサイトを見てみてください。

Amazon:VRゴーグルの売れ筋ランキング

スマートフォンを使い手軽にVR体験ができるようですよ。

 

また、東京・六本木にあるフィットネスジム「THE BODY RIDE(ザ・ボディーライド)
こちらでは、VRフィットネスマシーン「ICAROS(イカロス)」を使い、空を飛んだり海を泳いだりする体幹トレーニングが経験できるということで、話題になっています。

 

まとめ

家庭などで身近にVRの世界観を体験できるのはとても夢がありますよね。
ただ、このVRゴーグルを初めて見た時の感想が「SAOや…」だったので、(あの作品は強制的にでしたが)バーチャルの世界に依存してしまい、食べることや寝ることを忘れ、現実との区別が付かなくなってしまう…という事態もあり得るのだろうな……と思うと少し怖い気もします。

ただ、用法用量を守れば、とても楽しいものだと思うので、そのうちVRゴーグルがもっとコンパクトになり、身近に浸透していく未来もたのしそうだなぁ…と思いました!

それでは、バッキーでした( ´ ▽ ` )ノ!

SARADA BEAT facebook twitter