城巡ってきました

城巡ってきました

トップ > ブログ > 城巡ってきました

ブログ城巡ってきました

みっきょん みっきょん おかげで夜はぐっすり眠れました。

個人的

17.05.30

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

城巡ってきました

五月はじめはGWということで家族で姫路へ1泊旅行へ行ってきました。
行き先は姫路城→竹田城跡→備前松山城
全部城に関係する場所でした。
特に竹田城跡・備前松山城は天空の城と呼ばれていて冬の早朝などは霧の間から城が見えると聞いていたのでどんなところか楽しみに行ってきました。

まずは姫路城へ

blog5

数年前に一回行ったことがあるのですが、その時はお城の修繕作業をしていたため、外観がネットで覆われて見れませんでした。(そのため今回はリベンジ)
噂には聞いていましたが本当に白でした。中も広々としていたのでゆっくり見学できました。

 

次に行ったのが竹田城跡
天空の城と呼ばれるだけあってかなり綺麗なところなのだろうと予想していましたが、
blog7

想像通り綺麗な場所でした。
そして予想外のことが一つ、標高353mの場所に存在するお城でした。
中腹部まではバスで行けるのですがそこから700mほど山登りとなります。道は補正されていました。
日ごろまったく運動をしていないので跡地につくころにはくたくたになりました。
ただ城跡につくと疲れも飛ぶほど綺麗な景色がまっています!

 

そして、二日目に備中松山城(岡山県)
こちらも天空の城と呼ばれていたのでもしかして…と思いましたが
やはり、標高480mの山にそびえたっていました。
途中まではバスで行くことが可能ですが、そこからは山の登りとなります。道はコンクリートではありません!
おそらく昔のままなのではないかという道のりでしたので、昔の人はこの山道を登ってこの城に訪れていたのかと思うと感慨深い気持ちになりました。
(くたくたで写真を撮るのを忘れました。)

blog8

そしてあの道のりを制覇すると念願のお城が待ってます!
この二日間で一年分の運動をしたのでは無いかと思いました。

 

そして、城内や城の庭?で一番気になったのがこちら

blog1

blog2

上が消火栓で下が灰皿です。灰皿は城の外の休憩場所にあったのですが、木と木の合間にあるので景色に溶け込んでいました。
こんな細かいものまで城の雰囲気に合わせていて感動しました。

 

あと備中松山城のパンフレットがおもしろい形となっていたのでお気に入りです。
blog3

パンフレットを開く→城の門が登場→それを開けばお城の内容が見られる。
これを見ているといつでも城に入った気持ちになります。よかったら登って手に入れてみてください。

SARADA BEAT facebook twitter