OPEN

Blog20172017年以前の旧ブログ

2016.07.28

アートワークショップ講座(後編)

ウッチー ウッチー Other Blog

アートワークショップ午後の部です。

午前中に撮影した写真を先生に講評していただきました。

弊社佐野、先生に絶賛されるの図(*´∀`*)ノ。+゜*。

IMG_0061

撮影した写真を何に使うかコンセプトをもって撮影されている、と好評価でした。

 

総評として、人物撮影のとき一番大事なのはモデルといい関係をもつこと、だそうです。

私は子供を撮影することが多いのですが、こちらも笑っているといい写真が撮れることが多いです。

必死な顔をしていると子供も顔が強張っていました;;

IMG_0294

撮影した写真はポートレートとして後日参加者にくばられました♪

 

 

今回iphoneで参加しました。

iphoneで手軽にいい写真が撮れたら嬉しいですよね。

ってことで先生にお聞きしました!

まずは基本。グリッドを表示しましょう。

IMG_0090

グリッドは写真全体のバランスをとるために使います。

上の写真だと、男性の肩をグリッドが交差した位置に合わせてあります。

区切りがあると背景にも気を配って撮影することができます♪

グリッドの交差した位置に目線や人物全体を合わせたり、

グリッドのライン部分に窓枠や対象物のラインを合わせたり…etc

 

グリッドはこちらの画面を参考に表示させてみてください。

IMG_0030

 

また、1カットにつき最低3枚は保険で撮った方がいいです。

私がiphone撮影で良くやる失敗が、自分の指が写ってしまうことです…泣

 

あとはあなたのセンス!

いっぱい撮影してベストショットを押さえてください★

 

TOP