OPEN

Blog20172017年以前の旧ブログ

2017.06.29

楽天ショップのhttps対応、済んでますか?

OB・OG OB・OG Other Blog

こんにちは、イチコです。

突然ですが、楽天ショップを運用されている皆様

楽天ショップのhttps対応、済んでますか?

 

楽天側から今月中に店舗側で対応してね。と告知がなされている「https化対応」

明日6月30日(金)が期限ですが、皆様もう対応はバッチリですか?

 

何をしなきゃいけないの?
今対応しちゃってほんとに大丈夫?
対応しないとどうなるの?
そもそもhttps化って?

と、色々疑問点があると思いますので、全て簡単にまとめます。

 

 

https化対応って、何をしなきゃいけないの?

簡単に言うと、gold・RMSに記述している独自のタグや、URLの表記を「http://…」 から、「https://…」 に変える必要があります。
なぜかと言うと、楽天のURLがそう変更になるからです。

ちなみに楽天側はこの対応を各店舗で対応してくださいとしています。
「URL変わるよ!店舗はそれぞれカスタマイズとかしてるだろうから、各々対応してね!」ってことですね。

 

具体的に、変更しなければいけないURLは以下のとおりです。

・商品ページリンク
・カテゴリーページリンク
・画像リンク(R-Cabinet)
・動画リンク
・goldページのリンク
・goldのiframeリンク
・goldの画像リンク
・goldのcssリンク
・goldのjavascriptリンク
・goldの動画リンク

 

結構多いですね…

変更漏れを防ぐためにも、フリーのテキストエディタで一括置換することをオススメします。
楽天は外部リンクが禁止されているので、こういう時は一気にできて楽ですね!

 

今対応しちゃってほんとに大丈夫?

大丈夫です!

楽天は2017年6月30日(金)までの間、「対応期間」として、「https://」「http://」どちらのURLからでも閲覧できるよう、https://のアドレスでアクセスしたら、全てhttp://にリダイレクトするように設定されています。

逆に言うと、早く対応しないとまずい!ってことですね。

「何もやってないけどどうしよう…」と頭を抱えている方、大丈夫です。順調にいけば、2時間~4時間程度で作業は完了します。

駆け込み対応も多いみたいなので、明日中に完了を目指して追い込みです!

 

対応しないとどうなるの?

リンク先のURLがエラーとなりますので「警告メッセージ」が表示されたり、リンク先がない状態となります。

また、goldページをiframeで呼び出している箇所などは真っ白になったり、画像のURLが変わるので画像が表示されなかったりなど… 
サイトが大きく崩れる可能性が高く、売上に影響が出ることはもちろん、ユーザーの信頼を落としかねないので、必ず対応を行いましょう。

 

そもそもhttps化って?

楽天から配信されているサポートニュースには以下のような説明文があります。

 

近年、安全な通信セキュリティ考慮の対応としてWEBのサイトのhttps化(常時SSL)が進んでおります。こうした動きをふまえ、楽天市場でもWEBサイト全体のhttps化(常時SSL)を進めています。
より安心・安全なECサービス提供のために積極的に推進して参りますので、各店舗様におかれましてもhttps化(常時SSL)のご対応をお願いいたします。

 

正直良くわからない…と思う方も多いのではないでしょうか。

 

https化とは、通常の通信ではなく、SSL(Secure Sockets Layer)と呼ばれる、データを暗号化して送受信できる通信方法に変更するということです。

通信を暗号化することによって、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

つまり、より安全な通信方法に切り替えますよ、ということですね。

 

何度も出てくる「常時SSL」とは、サイト内でクレジットカード情報や個人情報などを入力する一部分だけではなく、全てをSSL対応しますよ、という意味です。

1111

 

 

httpsに切り替わったことはどうやって確かめるの?

 

URLが「https://」になると、サイトにアクセスした時に画面の上に出てくるアドレスバー(URLが表示されている箇所)に緑の鍵マークがつきます。

1111

こちら、弊社のサイトです。
弊社サイトはhttps化していますので、鍵マークがついていますね。

1111

ブラウザによって多少デザインは異なりますが、これが「SSL通信をしていますよ」という目印です。

このマークが表示されていて、サイトに大きな崩れがなければhttps化対応は完了として良いと思います。

 

いざ切り替わってからじゃ不安!7月1日に土曜出勤しなきゃいけないかも…と怯えているEC担当者の方もご安心ください。

https化対応がうまくいっているか、簡単に確認できるツールがあります!

 

111111

以下のリンククリックして、「ON」にチェックを入れた状態で、同じブラウザの別ウィンドウで、見たいページを開いてみて下さい。
現在、自動でhttp://へとリダイレクトされているのを制御してくれますので、実際にhttps://に切り替わったらどう見えるかを確認することができます。

▶ 店舗TOPページ・カテゴリーページ・商品ページ用
▶ gold画面用

 

今のままhttpsに切り替わるのが不安な方はぜひ一度ご確認ください!

 

 

https対応ができないまま、7月1日を迎えてしまった!!

ご安心ください。データプロが全力でサポートします。

急にショップが真っ白に!表示が崩れてしまった!アクセスすると警告メッセージが出る!

どうしよう!と慌てている方はぜひご連絡ください。

TEL:088-679-6161

▶ メールの場合はこちら

 

もちろん、https化以外にも楽天サイトのご相談も大歓迎です!\(^^)/< /p>

 

TOP