OPEN

Blog20172017年以前の旧ブログ

2017.07.19

髑髏城の七人夏物語

まるちゃん まるちゃん Other Blog

暑いですね。

熱くなってきますね!

 

そんなわけでこの三連休に

家内と友達夫婦と共にお芝居を観に東京に行ってきました。

 

 

 

 

車で。

 

 

 

 

 

最初はちゃんとバスを取ろうとしたんですけど折角だし楽しそうだったんで車で行くことになりました。

愛車はこちら。

 

フィアット500X!!!!!!!!!!

m_01

 

 

ジープから出てるレネゲードとは兄弟車になります。

丁度このタイミングでフィアットの週末ドライブモニターキャンペーンに当選して

この車でお出かけすることになりました。

まさに幸運!豪運!なんという僥倖!!圧倒的ハッピネス!

ってこの時は浮かれてますが前日に自転車パンクしました。

 

僕今年で36歳になるんですが一度も東京に行ったことがなくて。

流石に何かの形ではあるかなぁって思ってたんですけどまあ一回も無くて。

なので、今回の旅が僕の上京物語です。

写真は車から見えた富士山です。

m_02

 

 劇団☆新感線「髑髏城の七人」

m_04

 正確には「髑髏城の七人 Season 鳥」を観に東京に行きました。

劇団☆新感線といえば、古田新太さんが所属していることで有名ですが今回はキャストにはいません。

今回は阿部サダヲさんや、森山未來さん、松雪泰子さんらがメインキャストを飾っていました。

Seasonってあるようにこの公演は花・鳥・風・月と4つのシーズンにわかれていて、それぞれでキャストも演出も異なります。

また、舞台がIHIステージアラウンド東京という今年できたてホヤホヤの劇場のこけら落とし公演なんですねー。

この舞台、凄く特徴的なギミックがあって、なんと1200名を収容してる客席全部が回転するんですね。

前情報として知ってはいたんですけど、それがどんな感じの効果を生むのかは全然想像してなかったので観てびっくりました。

m_05

今じゃ当たり前みたいに使われてるプロジェクションマッピングと客席が回転するお陰で

舞台転換が実にスムーズで観てる側のワクワクを削がずに表現出来てました。

ランニングタイムが休憩を含めて3時間位ある公演なんですがずっと楽しかったです。

もう本当に想像以上でした!

これはもう、うちのイチコにおすすめしておきます!

 

加えて、本公演ですが、実は家内の友人である野田久美子さんが出演されてます。

m_06

まあ、とはいえちょい役で殆ど出ないんだろうなぁって思ってたら結構沢山出番もあって。

舞台上で踊って演じて、、凄く輝いてました。

新感線の舞台に出れるなんて本当に凄いことで、それを実現されてるってことに全員感動してました。

彼女の今後の活躍にも注目ですよ!

m_07

 

男芝居フェス

m_08

二日目は僕の劇団まんまるのメンバーで、主に松山で活動してる忽那君が出演してる

男芝居フェスを観に行ってきました。

 

思いっきり男をうたってる演劇祭なので現場はもう男臭くて男臭くて仕方ないんだろうなあって思ってたんですけど

夏なのに季節外れの学ラン来た人も、世紀末でモヒカンな人も、僕のことを「うぬ」って呼ぶ人もいなかったので少しだけ拍子抜けしました。

 

忽那君はパッチワークスという松山で活動してる劇団の客演として参加されてました。

演出だったり表現だったり

今まで僕が観てきたパッチワークスからまた新しいモノを取り入れて挑戦してるのに刺激を受けて

僕も来年この演劇祭に参加したいと思いました。

参加できたらいいな。

m_09

 

 36年目にして漸く行くことが出来た東京ツアー。

殆ど観劇で終わっちゃったんですがとても満足しました。

また何かの際に行きたいなぁって思いました。

TOP