OPEN

Blog20172017年以前の旧ブログ

2016.12.20

最近ハマっている主人公orヒロインが20代後半の恋愛系漫画

しまもっちゃん しまもっちゃん Other Blog

どうも、お久しぶりです!

私は漫画やアニメが大好きで、シリアスかつ話がちょっとドロドロした展開のものを好みやすいのですが、最近はラブコメ系の作品もよく読んでいます。

というわけで、今回は私と同じ世代(20代後半)にぜひとも読んでほしい恋愛系の漫画をいくつかご紹介します~!

主人公&ヒロインの年代が20代後半かつ恋愛要素ありという意味で「20代後半向け」としているだけで、別の年代の方にも読んでいただきたい作品ばかりです!

ReLIFE

20161220_shimamoto_01

写真掲載元:Amazon.co.jp

■あらすじ

前職を三ヶ月で退職し求職中の海崎新太。元々大学受験で二浪した上大学院に進学していたため、現在27歳と若くもなく就活は難航する。いわゆるニート状態に陥っていた。これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は「リライフ」、ニートを社会復帰させるとして、新太に『1年間の高校生活を送る実験』に参加することを提案する。

1年間の生活費とその後の就職先の紹介のために、リライフ検証実験に参加することを決めた新太は、二度目の高校生活を送り始める。大学院まで卒業したはずの新太だが、テストを受ければ全教科赤点で追試の連続になり、体育ではボール投げでは肩が回らず、徒競走では足が釣って転倒する始末。

二度目の高校生活に悪戦苦闘する新太だったが、秀才だがコミュ症でボッチ女子の日代千鶴、勉強は得意だが運動音痴なチャラ男の大神和臣、ぶっきらぼうで努力家の狩生玲奈、編入生で天然系の小野屋杏……といった個性的なクラスメイト達と共に翻弄されつつも高校生活を送るうちに、新太の内面だけでなく周囲にも変化が起こっていく。

あらすじ掲載元:wikipedia

コミックは購入していませんが、縦スクロール読みでお馴染み「comico」の代表作とも言える作品で、私も毎週楽しみにアプリで読んでいます。

ジャンルは学園モノで、メインとなる話は友情やキャラクターたちの成長を描いた青春ストーリーですが、徐々に恋愛要素も増えてきています。

主人公の実年齢が27歳というところが、自分が共感して楽しみやすい理由でもありますね。

TVアニメ化、舞台化、そして実写映画化も決定していて来年春に公開予定と勢いが止まりません!

ヲタクに恋は難しい

20161220_shimamoto_02

写真掲載元:Amazon.co.jp

■あらすじ

隠れ腐女子のOL・成海(なるみ)と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩(ひろたか)とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。
華倉と小柳の先輩カップルに見守られながらも相変わらずな日々を送っているが、恋人になっても変わらない距離感に二人はヲタクならではの恋のジレンマを感じたり…?
『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位、pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位の大人気作品が多数の描き下ろしを加えて待望の書籍化。

あらすじ掲載元:一迅社WEB|ヲタクに恋は難しい

人気のイラスト投稿サイト「pixiv」で人気になった作品(通称:ヲタ恋)です。

ヲタクのキャラクターが出てくる作品は数多くあるとは思いますが、みんな20代後半の会社員という良い大人たちな設定に惹かれて購入しました!

ヲタクならではのネタやギャグもたくさんあり、個人的にいろんな意味でニヤニヤが止まりません(笑)

もうすぐ最新巻も発売されるので楽しみです!

深夜のダメ恋図鑑

20161220_shimamoto_03

写真掲載元:Amazon.co.jp

■あらすじ

異常人気!史上最悪!?「ダメンズ」図鑑!

「俺は可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」
「浮気は男の本能なんだよ!」
「君の中に駆け込み乗車だ…発射オーライ☆」
深夜、ダメンズに悩まされる3人の乙女達によって繰り広げられる、世にも恐ろしい体験談…それが「深夜のダメ恋図鑑」。
世の中にダメンズ話は数あれど、その恐ろしいまでのダメ度とリアルさで異常人気を博し、ついに単行本化となりました!
読めばアナタも絶対「居る居る~~~!!!こういうヤツ!!」と叫びたくなること必至!痛快爽快・爆笑エッセイコミックです。

【編集担当からのおすすめ情報】
連載開始当初、単
行本化の予定は無かったんです(笑)しかし、読者様のみならず、社内をはじめプロダクションやデザイン事務所など関係各所からも「ダメ恋サイコー!」「単行本化しないんですか?」との声が殺到!ダメンズを列挙するだけで無く、尾崎先生お得意の痛快な「ダメンズ斬り」エピソードがとにかく爆笑なんです。とにかく一度でも読んで頂ければ必ずヤミツキになって頂ける自信があります!

あらすじ掲載元:Amazon.co.jp

某SNSサイトで、【身長160cm以上の体重50kgという女性に向かって「デブ」と言い放つ男】の話が話題になっているのを見てずっと気になっていましたが、最近ついに購入しました。

こんなヤツ本当にいるのかと思うくらい腹が立つ男がたくさん出てきますが、そんなダメンズたちを言い負かし一刀両断するようなセリフをメインキャラクターの女性3人が言ってくれるので笑えてスッキリします!

この表紙からも女性たちのいら立ちが見えてきますね(笑)

逃げるは恥だが役に立つ

20161220_shimamoto_04

写真掲載元:Amazon.co.jp

■あらすじ

大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくりは、いわゆる派遣切りに遭い、無職の身となってしまう。求職中の娘を見かねた父は、家事代行サービスを利用していた元部下・津崎平匡が折りよく代行の会社を替えようとしていたところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付けてくる。

気難しい性格で、あまり他人に構われることを好まない津崎だったが、みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築く。だが、定年を機に田舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、現状を維持したいみくりは津崎に「就職としての結婚」を持ちかけ、その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は契約結婚という道を選ぶ。

あらすじ掲載元:wikipedia

言わずもがな大人気TVドラマがやってますね!

実はまだ原作を読んだことがないのですが、あまりにもドラマが面白いのでそろそろ買おうかと思っているところです。

最近では「ムズキュン」なんて言葉も生まれ、EDの恋ダンスも話題でここまで人気だと原作が気にならないわけがないという感じです(笑)

あとはドラマのガッキーが可愛くてたまりませんね。。。(*´ω`)

 

いかがでしたでしょうか???

今回はどちらかというと明るく楽しく見れる作品を紹介しましたが、また少し違ったジャンルで、購入しているものやすでに読んでいるものに限らず、ちょっと気になっている。。。という作品は他にもあるので、機会があればまたご紹介します!!!

TOP