OPEN

Blog20172017年以前の旧ブログ

2015.10.15

嘆きのマートル!!

OB・OG OB・OG Other Blog

こんにちは。最近寒くなってきましたね。
寒いのが苦手な私は、マフラー常備で出勤しております( ´  ` ;)
さて、体育の日を入れたこの三連休、私はというと……約一ヶ月ぶりに(友人と)大阪へ行きました!

1日目:USJ

一ヶ月前に社員旅行で来たばかりのUSJは、ハロウィン期間真っ只中の休日ということもあり、かなりの人で溢れていました。
今回は、社員旅行の時に出来なかったことをやろう!と、いうことで…

妖怪ウォッチ・ザ・ラリー

01
バッキー大好き妖怪ウォッチ!!
パーク内に隠れている妖怪を探す「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー」に参加しました!
子供達に混ざって友人Aと必死に探しましたが、これが思った以上に難易度が高くなかなか妖怪達を見つけられませんでした。
特にロボニャン(上写真の右下)は、見つけられないのかと焦るくらいに上手く隠れていて、難しかったです……。
コマさんは、隠れている位置が遠すぎて上手く写真に収められなかったのが残念でしたが、遠くからソフトクリームを見ている姿はすごく可愛かったです。
妖怪を全て見つけると、妖怪メダルが貰える妖怪ガシャを回すことも出来るので、本当に最後まで楽しめました。

噂のあの方……

ロボニャンを探している途中で、ターミネーターの待ち時間が25分という短い時間になっていたので、初体験!
……すごかったです。アトラクション自体初めてで、色々と驚かされましたが、やはり一番印象に残るのは噂のあの方…綾小路麗華様!
演技も上手い。美人。そして、客いじりがとんでもなく素晴らしい。
麗華様の客いじりが始まってから終わるまで、終始笑いが止まりませんでした。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター

実はパークへ入ってすぐに整理券を取っていたハリー・ポッター!
02
ゲートをくぐってすぐに、その雰囲気の違いに戸惑いました。
まるで別世界……!映画の世界に入り込んでしまったかのようでした。
そわそわとする心を抑え、落ち着いてトイレへ行くと、中から響いてきたのはポチャンっと滴る水滴の音と「嘆きのマートル」の声。
落ち着こうにも落ち着けない。かわいらしいマートルの声に耳を傾け、益々映画の世界観に被れた私がトイレを出て向かった先はホグワーツ城。
アトラクションは4時間待ちということで乗れなかったのですが、お城見学はすぐに入れたのでそちらの列に並び、友人にあげたジバニャンのぬいぐるみで暇つぶしをしていたのですが、ここで左手が軽いことに気がつきました。
「……あっ!!お土産どこ行った!?」
左手に持っていたはずのお土産が消えていました。
思い当たる場所はただひとつ……。
嘆きのマートル!!!!
慌てて列から抜け出し、早歩きでトイレへ帰還。
中に居たスタッフさんに事情を説明すると、すぐに落し物が届いていないか確認してくださいました。
まさかトイレの中で待ちぼうけになるとは思わず友人Aと二人で苦笑。
とても対応の良いスタッフさんと、優しい名も知らぬ方のおかげで、お土産は無事に手元へ戻ってきました!
本当にありがとうございます…!
色々とバタバタとしてしまいましたが、その後また並んで入ったホグワーツ城内は、至るところに映画のままな面白い仕掛けが施してあり、目が追いつかないくらいに楽しかったです。
次はローブやらマフラーやらを揃って購入したいな〜と、目論んでおります。

 ハロウィーン・ホラー・ナイト

日が落ちるのが早くなったので、夜のパーク内を歩くゾンビ達の群れは以前よりも怖かったです。
怖いけど体験したかった「学校の怪談」のアトラクションは、整理券が一瞬で無くなったらしく断念。
ゾンビを遠目に見つつ、夜のUSJを楽しみました。
04

二日目:展示会

二日目は、友人Bがイラストの展示会を開いているということで、そこへお邪魔しました。
実は今回の大阪行きの本題はこちらでしたが、思いの外一日目ではしゃぎ過ぎてしまい、ゆるゆると行動することに…。
友人Bに会場までの道を何度も聞いていましたが、まず駅内で迷いました。自分がいま何処にいるのか分からず友人Aとウロウロ…。
やっとこさ辿り着いたと思ったら、まだ開始時刻前で入れずポツーン。
そうこうしていると、お腹が空いたのでフラリと近くにあった喫茶店へと入り昼食をとりました。
05
バナナジュースとピラフ。すごく美味しかったです。
ピラフにソースが付いてきて、どんなもんじゃいっとソースをかけて食べてみましたが、これがまた絶妙。
また行きたいな〜と、思わせてくれる雰囲気と味でした。

イロリムラ

友人Bの展示は、中崎町駅を降りてすぐのところにあるイロリムラというところで行われていました。
友人Bだけで無く、部屋に分かれてたくさんの方が展示をしており、様々な作品を見ることが出来たので、とても良い刺激になりました。
作者ご本人に直接お話を聞いたり、お名刺を頂けたりしてすごく楽しかったので、私も展示をやってみたいな…と、思ってしまいました。
友人Bの展示期間は終わってしまったのですが、常にたくさんの展示が見られるようスケジュールが組まれているようなので、ご興味のある方は是非立ち寄ってみてください( ´  ` *)

最後に…

今回の大阪行きは、計画していたように事が進み、新しい発見や出逢いもあり、充実したものになりました。
次はどこへ行こうか…前記事で言っていた姫路城行きはいつになるのか…いろいろと悩んでおりますが、
今は来週10月21〜23日にある地元の秋祭りへの興奮が最高潮なので、存分にお祭りを楽しみたいと思います。
バッキーでした( ´ ▽ ` )ノ!

TOP