OPEN

Blogブログ

Home / Blog / 制作のこと / マガポケで読めるおすすめグルメ漫画【となりの飯テロさん】
2019.07.03

マガポケで読めるおすすめグルメ漫画【となりの飯テロさん】

まなべぇ まなべぇ Other Blog

突然ですが、グルメ漫画といえば何を想像しますか?

読んでいるだけでも味や温かさが伝わってきそうなご飯、
おいしそうに食べる顔やリアクション、
ご飯にまつわるちょっといい話、
深夜に読むと体重的な意味で恐ろしい内容になったりなどなど…

 

という前置きはこのくらいにして。

 

弊社の某社員こと本生公さんが描いた漫画が……

週刊少年マガジン 第102回新人漫画賞にて佳作を受賞しましたっっっっ!!!

前作『阿波飯旅日記』に続いての受賞!!!すごーーーーいっっ!!!

かわいい女の子とおいしそうなご飯とご飯にまつわるちょっといい話を書かせたら右に出るものはいないと評判の本生さんの最新作。

マガポケにて全ページ公開されているのでぜひご覧ください。
PC・スマホ・タブレットどの媒体でも閲覧可能です。
URLのシェア・漫画の感想も忘れずに!

!!!!!『となりの飯テロさん』を読む!!!!!!

とにかく、ご飯を食べてる時の表現が“最高”なんですよね。
過剰なリアクションやお色気に頼らず、おいしいご飯を食べた時の衝撃・幸福感が読んでるこちら側にもびしばしと伝わってくるというか…。
食に対して真摯なところが個人的にすごく好感持てました。

また、主人公がヒロインに料理をふるまう場面がありまして、そちらもまた素晴らしいんですよ。
食べてくれる人のことを思って作った料理、当然美味しいに決まってるよな…。

読み切りに留まらず2話、3話...と続いて『さーて今回の脳内グルメは!?』と最新話を楽しみにする人生を送りたい。
なので講談社さん、マジでお願いします。いち読者からのお願いです。

 

本生さんの漫画、もっと読みたいですか?読みたいですよね?

実はこういう所でも読めちゃうんですよね~!!

 

三好市移住促進PR漫画「何かができるマチ」

三好市移住促進プロジェクトをコミカライズ。三好市を舞台にした男女のショートストーリー全五話。
移住に興味を持つきっかけや三好市を知るきっかけになって欲しいという思いを込めた漫画です。

あらすじ
『里見芳乃(さとみよしの)』は都会に憧れながらも三好市で働き続ける毎日にうんざりしていた。ある日、都会からやってきた青年『伊集院町人(いじゅういんまちと)』に三好市を案内することになった芳乃。三好市が好きで、ここで働きたいとまで言う町人を理解できなかった芳乃だが、徐々に気持ちに変化が訪れはじめる。そして、実は町人には三好市にこだわる大きな理由があった――真逆の立場の男女が織り成す三好市の物語、開幕。

弊社がウェブ制作を担当した『徳島県三好市移住ポータルサイト』で
連載しているPR漫画『何かができるマチ』

この漫画も本生さんが描いているんです!

圧倒的な画力で三好市の風景が表現されていて、
移住PR漫画という題材でありつつも地元民も楽しく読める一作となっています。

2019年7月現在3話まで公開中、毎週金曜日夕方に予告動画と漫画を交互に公開しています。

ちなみに今後の更新スケジュールはこんな感じ。

7/5 四話 予告動画公開
7/12 四話 漫画公開
7/19 五話 予告動画公開
7/26 五話 漫画公開

SNSにて最新情報をアナウンスしているので、気になる方は下のリンクからチェック&フォローしてみてください!

『何かができるマチ』を読む

◆ 徳島県三好市移住ポータルサイト

Facebook @miyoshiportal   Twitter @miyoshi_iju 
Instagram @miyoshiportal     Youtube 三好市移住ポータルサイト

 

データプロはweb制作はもちろん、
イラスト・漫画・動画など様々な方面のクリエイティブに取り組んでいます。

「四国で一番自由なクリエイター集団」らしく、これからも頑張っていきますよ~!

 

!!!!!『となりの飯テロさん』をもう一度読む!!!!!!

TOP