OPEN

Blogブログ

Home / Blog / 徳島のこと / 池田で命がけアクティビティ(当社比)
2019.05.17

池田で命がけアクティビティ(当社比)

さのし さのし Other Blog

みなさん綱渡りしたことありますか?

私は最近体験したのですが想像以上のしんどさでした。

がっつり安全装置をつけながらも死ぬかと思った…

死ぬかと思った後に食べた祖谷そばめっちゃおいしかった…

そんなかんじで舐めてたら180度価値観が変わるアクティビティができる徳島大歩危峡の秘境、RiverStation West-Westを紹介します!

RiverStation West-Westとは?

徳島といえば吉野川。

吉野川の上流、自然の雄大な川沿いをちょっと不安になる程走り続けていると急にそびえるおしゃれな施設West-Westです!
HPはこちら↓(僭越ながら弊社制作のHPでもあります!)

施設には雄大な大歩危峡の川を眺められる展望デッキがあり、ツリートレッキング、クイックジャンプ、ラフティング体験など様々なアクティビティが楽しめます!

また食の面では徳島ラーメンや祖谷そばなどご当地料理が食べられる施設も併設されています。大歩危峡独自のお土産やラフティングに特化したスポーツ店も。

展望デッキへは100円で入場できます。(アクティビティに参加する場合は無料です。)

アクティビティは遊べるシーズンが限られているので、事前に確認していってくださいね。
運営期間はこちらのサイトより確認できます。

ラフトボート&ツリートレッキング体験

今回は気軽に楽しめそうという理由であまり深く考えずにラフトボート体験とツリートレッキングを体験してきましたのでそちらを紹介します。

施設の真ん中に受付があり、そこで支払いを済ませて用意ができたら順番に遊べます。
ラフトボート体験とツリートレッキングはセットで4000円でした。

ラフトボートに乗ってみよう!

ラフトボートに乗ってみよう!は本格的なラフティング体験ではなく、ラフティングのボートに乗って川の流れがあまり激しくないところをインストラクターさんの楽しいうんちくを聞きながらゆっくり漕ぐといったお手軽なもの。ペットとお越しの方は二匹まで一緒に乗ることができます!
本格的なラフティングはツアーがあり、予約が必要ですがこちらの体験は予約が必要なく、支給の救命胴衣のみで私服で楽しめます。(多少は濡れます)

ちなみに大歩危にくるきっかけになったのは都会に住む友人が綺麗な水質の川を楽しみたいと言っていたのが始まりでした。(↓こちらは数年前に撮影した写真です)

川、美しいのですが水深が高いのでうっかりボートから落ちると、落ちどころによっては死です。基本的にビル三階の高さを浮遊しているみたいな体験と聞いてゾーーっっとなりました。川の美しさを楽しむより川の驚異におののいてしまう…。

しかし激しい水の流れよって削られた岩盤は美しく珍しい景色なので、それをボートをこぎながらゆっくり間近で見えるのはとても有意義でした!岩盤だいすき!(↓こちらも数年前に撮影した写真)


最後の方に少し川の流れが激しい場所に乗って流れる体験ができますが普通に楽しいです!
ただラフティングツアーの団体が勢いよく流れ込んでくるのを見ていると普通のラフティングもやってみたいな…という気持ちになりました。

手荷物が持ち込めないので川の中腹から壮大な岩場の写真が取れなかったのは残念ですね…

本格的なラフティングは予約必要なツアーがあるようです。
ラフトボート体験よりそっち行く人のほうが断然多かったですね。(↓これは体験した日の写真)

ツリートレッキング

こちらは木から木へツナやはしごなどの様々なステージが用意されており、それを渡って攻略していくアスレチック体験です。ハーネスと呼ばれる特殊なベルトを装着し安全に楽しめます。

ステージ数は西日本最大級の55ステージ!!
全4コースありますが、Aコースだけでも一回20分から40分程度。

上の写真の中だけでも8ステージあります。(見えづらくてすみません)

一番簡単なAコースからやりました。

ここからは過剰にビビりすぎた私の体験談です。

地上5メートルの高さをハーネスとツナと手元にあるツナ一本で渡ったりするのは想像以上に度胸が入りました…

簡単なステージからじわじわ難しくなるのかな…?という気持ちでやったのですが個人的には最初から無理!!!!って思いました。多分その世界で優しいとされているハードルが私にとってめちゃめちゃ高かったんでしょうね…

流れで私が一番最初にステージ攻略する役になってしまい、訳も分からず始めたのですが普通に高いのと最初から下りなのと足場が安定しないのが怖くて足が震えるし冷や汗は出るしで大変。

唐突に死を予見しました。SUN値ピンチ。

ステージとステージの間の木も風で揺れるのとステージ上だと基本的に重心がかかるところが少ない上に揺れるのでバランスを取るのがたいへん。想像以上に全身運動でした。

うっかり足場が崩れたらステージ内で立ち直るのがおそらく大変なので、ターザン的にぶら下がるステージ以外では絶対に諦めてハーネスに身を預けることはせず自力でステージを渡りきるのが基本です。一個一個のステージで体力と精神力が削られました。

3つ目のステージでもうやめる…?と後ろの友人に提案しましたがあっさり却下され半ば悲鳴をあげながらツナを渡ってました。

一歩一歩が命に関わるので、考えうる中で一番最悪の状況を回避する術を考えつつ体力が続くことと体重移動がうまくいくことだけを祈りながらとにかく慎重にステージをこなしました。

途中からできるだけ平常心を保とうとドラクエ11の主人公(すたすたツナを渡る)の気持ちを想像しながら無言で渡ってました。自分勇者の素養ないんだな…。

結果なんとかAコース制覇したのですがその時点で体力と精神力が限界値に達しておりお腹がよじれるように痛かったです。

ちなみに友人はBコースと追加のCコースをこなしていました。すごい…(写真はCコース)
※2コースまでは初回の料金に入っていますが、3コース目から追加料金がかかります。

多分自分は過剰に怖がりすぎなので得意な人はとても楽しめるアクテビティだと思います。

高いのが怖い…というより工夫を凝らした各ステージを一番最初にこなさなければいけかったのが苦痛でした。お手本が欲しい。ただあとから考えたらまたやってもいいかなという気持になっています。死と向き合うと次が見えてくるんですね。身を以て体験しました。

ラフトボート、ツリートレッキング以外にもクイックジャンプというアクティビティがあるのですが、そちらは恐ろしかったのでやってないです。
興味のある方はこちら。

また、わんちゃんを解放できるドッグランも併設しているのでわんちゃんがいる方はぜひ連れてきてもいいかもですね。
ラフトボート体験もわんちゃんをボートに乗せることが可能な稀有なアクティビティです。

祖谷そば もみじ亭

死ぬほど疲れていましたが友人が追加2コースこなしているのを見るとだいぶ落ち着いてとてもお腹が空いていました。

West-Westに併設されているもみじ亭で祖谷そばを食べて帰ることにしました。

水車が回っておりとても趣があります。
混んでいましたが景色がいいので待つのが全然苦痛ではなかったです。

友人とともに、ぶっかけの祖谷そばを頼みました。岩豆腐とこんにゃくもついてました。

個人的につなぎのない十割のそばのおいしさを信じていなかったのですが、想像以上に美味しい!
そばの香りがとても豊かでぶちぶち切れるのもまたいい食感でした。あとそばの薬味がとにかく好きなので、下ろしたわさびが香り高くて美味しかったです。すだち七味や柚子胡椒などがお好みでかけれましたがめっちゃかけました。
こんにゃくと岩豆腐という独特の食感がとてもよかったです。

そばが名産品とか地味だな〜と思っていたのですが、素材の美味しさに圧倒されるという感じでしたね。

基本的に地元舐めまくってるので新しい発見でした。
気持ちを改めて誇りをもってお勧めします。

感想

今回大自然で死が近くに感じられて楽しかったです。

東京で遊ぶ遊びって右脳体験と左脳体験のバランスを計算されたものが多いですが、自然の中で遊ぶのは本能的に死に近い体験ができるところが面白かったです。多分私がビビりすぎなので運動好きな人は超楽しいと思います。

徳島なんもないな〜って思ってたけどそうでもない!
West-West近くのサンリバー大歩危の日帰り温泉(700円)もよかったですよ。

ぜひ日頃の鬱憤が吹っ飛ばしたい人は徳島の秘境、大歩危へ!

===================
RiverStation West-West

所在地/〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇1468-1
Tel/0883-84-1117
HP/http://west-west.com/
Google Map>>>

===================

TOP