OPEN
Blogブログ
Home / Blog / 会社のこと / データプロ社内行事!
2019.10.28

データプロ社内行事!

さのし さのし Other Blog

こんにちは!

ブログで告知がありましたように令和元年10月21日データプロでは「全体会」と呼ばれる社内行事がありました。

全体会とは、阿波池田・徳島・鳴門・高知・東京に散らばるクルー達が一堂に会するイベントです。

各オフィス同士の交流は基本テレビ通話や電話なので、データプロでは時折こうして全員が揃う機会を設けて顔合わせすることを大事にしています。

今回の開催場所は三好市地域交流拠点施設 真鍋屋(愛称)-MINDE-。

データプロでホームページやチラシを制作させていただいた多目的施設です。

三好市地域交流拠点施設 真鍋屋(愛称)-MINDE-のHPを見る

私は初めて行きましたがとてもおしゃれで木のぬくもりを感じられる過ごしやすい空間でした!
2年前まで池田に住んでいた私ですが元我が家の目と鼻の先にこんなおしゃれな施設ができていたとは…

カフェ・ランチやイベントもあるのでぜひチェックしてみてください!

全体会議

今回はMINDEの二階にある、「みんなのスペース」を貸し出ししていただき会議をいたしました。

会議の流れとしては、役員より経営方針発表や作業制度の改定などのお話があり、最後に軽いワークショップを開催しました。

ワークショップは短時間で手軽にできる濃い内容でした。

社員全員の「良いところ」から社訓を絞り出すワークショップ

①まず社員一人につきひとついいところを匿名でふせんに書き出しまします。
時間が押していたので所要時間20分程度で約20人分書き出すのはなかなか大変でした。

②次に、集まった「良いところ」を社員一人ひとりにつき約20人分発表しながら、出てきた「良いところ」が社内全体の行動指針として必要か全員の多数決で決定し、書き出していきます。

字で書くと硬い感じがしますが、とりあえず必要と思った項目はざっくり手を上げていく方針でした。
3人目ぐらいから「良いところ」が被るものがでてくるので、その場合は飛ばします。

③最後に出てきた「良いところ」の中から一人3つ特に必要だと思う「良いところ」を選び出し、人数の多いものが弊社の社訓となる、といった形です。

意外とゆるくできるのと社員一人ひとりの良いところを見つめ直せるのがメンタル的にあったかくってとてもよかったです。
常務 篠田が舵取りをし、結果的に社訓があぶり出されると知らずにやったので、公平に全員の総意が決定したと思います。

こういったワークショップは社員全体の人間性を理解するきっかけにもなって良いですね。

熱血ソフトバレー大会

午後はデータプロ恒例のソフトバレー大会を開催。

男女でくじを引いてチーム分けし、総当たりで戦います。

もちろんほぼ全社員普段はデスクワーク中心で練習などはしていません。

過去に何度か社内の大会は存在しましたが、今回は初参戦の社員も何人かいました。

勝ったチームには社長より金一封が贈呈されるとの声に全員一気にやる気が高まります。

怪我人が出るのではないかという心配もありつつとてもしっかり準備運動をして大会に挑みました。

社長 影本はバレー経験があり、今でもバレーを嗜むので基本的には審査員に周り、負けチームのお助け役として時折登場します。

十月の涼しい気候で極暑という訳ではなかったですが全員故障を気遣い程よく熱いバトルが繰り広げられました!

どのチームも程よいチームバランスで全チームおそらく総当たり中一試合は勝っているはず。。。(社長のお助けもありましたが)

勝っても負けてもご愛嬌。全員大きな怪我はなく楽しめたのではないでしょうか。

翌日の筋肉痛も経て運動しなきゃな…と思う私でした。。。

山あいで乾杯!

最後は三好の居酒屋、「山あい」さんで懇親会が開かれました。

山あいさんには何度か懇親会でお世話になっており、毎度海鮮から揚げ物、おにぎりなど盛りだくさんで満足度が高いです!※料理撮り忘れすみません

社内行事が半径1キロ以内に収まるのは三好のいいところですね!※時と場合によります。

立地が小高い丘の上なので阿波池田の夜景を一望しながら思い思いの話をして今回の全体会も和やかに終了しました。

次の全体会はもう年末!

今年もあと2ヶ月と驚くほど短いですが頑張りましょう!!

ではでは。。

TOP